暮らすように旅したい ariruariru

勤め人ですが気持ちは旅人。特にヨーロッパと瀬戸内が好き。

教会

ヨーロッパ旅「キリスト教の文化に寄り添って②」

キリスト教を感じずにはいられない ariruariru.hatenablog.com ヨーロッパを旅すると、 キリスト教を感じる場面に出会うことが多い。 ヨーロッパの文化とキリスト教は 切っても切れない関係だ。 特に教会は、キリスト教徒の祈りの場だけど、 キリスト教徒以…

ヨーロッパ旅「キリスト教の文化に寄り添って①」

ヨーロッパ旅で気づいたこと ヨーロッパの旅へ出かけるようになって、 キリスト教のことを考える機会が多くなった。 ヨーロッパの文化はキリスト教と深くつながっている。 キリスト教の理解なしでは ヨーロッパの文化は理解できない。 と思うようになった。 …

オーストラリア旅「新旧混在の街並みが魅力」<シドニー>

2017年8月 シドニーを歩く 旅の初日に訪れたQVB。これがショッピングセンター? 前の道は残念ながら工事中だけど、 圧倒的な存在感に思わず立ち止まる。 QVB(クイーン・ビクトリア・ビルディング)で 軽い昼食をとってそのあとは周辺を探索。 どんどん街…

スイス旅「夜行列車で到着!」<チューリッヒ>

2016年8月 開放的なチューリッヒの街 ドイツのハンブルクから夜行列車に揺られて12時間。 気持ちのいい朝にスイスのチューリッヒに到着した。 ariruariru.hatenablog.com スイスの中でもドイツ文化圏に属すチューリッヒ。 しかし、ドイツとはまったく違う独…

ドイツ旅「おとぎの国 ブレーメンへ」

2016年8月 夢の世界ブレーメンへ ドイツ最大の港町ハンブルグから、 電車で1時間ほど。 日帰りでブレーメンを訪れた。 ブレーメンといえば、 「ブレーメンの音楽隊」である。 今回、ブレーメンを訪れることにしてから、 「ブレーメンの音楽隊」ってどんなお…

イタリア旅「旅しても、旅しても」

2015年8月 やっぱりイタリアが大好き 何気ない街並みに心躍るイタリア。 なぜそんなに好きなのかと問われても、 上手く説明できない。 フィレンツェの街にあるなんてことないお店。 旅の始まりの日は、 必ずこういう店の写真を撮ってしまう。 しばらく経つと…

イタリア旅「心静かに サン・マルコ美術館」<フィレンツェ>

2015年8月 フィレンツェに「ただいま」 2泊3日のエミリアロマーニャの旅を終え、 フィレンツェに帰ってきた。 前と同じホテルにチェックイン。 同じ部屋を用意してくれていた。 勝手知ったる部屋でリラックス。 ホテルは駅近の「サンタマリアノヴェッラ」 …

イタリア旅「ちょっと寄り道 パルマとモデナ」

2015年8月 かわいらしい街 モデナへ ボローニャを後にして、今日はまずモデナへ向かう。 モデナはボローニャから電車で30分ほどの小さな街。 エミリアロマーニャ州の都市で歴史的な美しい街だ。 あいにくのお天気。 夏のイタリアで雨にあたることはほとんど…

イタリア旅「モザイクは色の魔術」<ラヴェンナ>

2015年8月 ボローニャからラヴェンナへ ラヴェンナはヴェネツィアの南にある小さい街。 モザイク美術の宝庫として知られる街だ。 交通の要衝であるボローニャに2泊滞在し、 日帰りでラヴェンナを目指す。 駅でパンとコーヒーを購入し、いざ出発! ボローニャ…

イタリア旅「フレッチャロッサで美食の街ボローニャへ」

2015年8月 フィレンツェからボローニャへ ーフレッチャ・ロッサの旅ー フィレンツェからボローニャへ移動する。 ボローニャで2泊して、 エミリアロマーニャ地方の都市を訪れる。 ボローニャ2泊の後は、またフィレンツェに戻る。 フィレンツェでは今日まで…

イタリア旅「自分の足で歩きたくなる街」<フィレンツェ>

2015年8月 フィレンツェを歩こう! ドゥオーモにジョットの鐘楼。 近づくと想像以上に大きい。 少し恐いくらいに。 ジョットの鐘楼から降りると、足はガクガク。 500段近い階段の上り下りは運動不足の体にはこたえた。 でも最高の眺めを堪能したあと。歩きた…

デンマーク旅「堅苦しくない魅力 コペンハーゲン」

2016年8月 デンマークのコペンハーゲンへ 夏の北欧。 デンマークのコペンハーゲンへ。 ヨーロッパの駅舎らしく、アーチ型の屋根がかかる。 整備された無駄のない北欧の駅。旅の始まり。 北欧らしい中央駅が出迎えてくれた。 整備されてすっきりした駅。 近代…

イタリア旅「これが最高の眺め!」<フィレンツェ>

2015年8月 朝は素晴らしい眺めから 前の晩にフィレンツェに到着。 昨夜はぐっすり眠ることができた。 広場に面した部屋だけど、とても静かだった。 寝る前から楽しみにしていた窓からの眺め。 目が覚めたらまず窓を開ける。 到着の翌朝、窓を開けると爽やか…

フランス旅「モン・サン・ミシェルの日常」

2013年8月 モン・サン・ミシェルで過ごす モン・サン・ミシェルの島内で一泊。 日帰りの観光客が多い中、 一泊するとさらなる魅力を感じることができる。 ariruariru.hatenablog.com 日帰りの観光客はパリからやってくることが多い。 パリからは3時間半以上…

フランス旅「夜のモン・サン・ミシェルに誘われて」

2013年8月 モン・サン・ミシェルに惹かれる理由 圧倒的な存在感に思わずのけぞる。 時代とともに形を変えてきたというけれど、 今が完成形なんだろうか。 パリのモンパルナス駅から電車でレンヌへ。 TGVの快適な2時間の電車旅。 さらにレンヌからバスで1…