暮らすように旅したい ariruariru

勤め人ですが気持ちは旅人。特にヨーロッパと瀬戸内が好き。

食事

沖縄旅「どこで夕日を見送るか」

2018年8月 沖縄宮古の旅。 シュノーケル三昧の毎日を過ごして、 この日はどこで夕日を見送るか考えた。 ariruariru.hatenablog.com まだ行ってないところへ行こう。 陽が沈む時刻に合わせてホテルを出発。 40分ほどのドライブだ。 西平安名崎で夕日を待つ …

沖縄旅「宮古の風に吹かれて」

2018年8月 初めての宮古島の旅を満喫中。 台風と台風の間、 天候に恵まれた旅だった。 ariruariru.hatenablog.com 宮古島はのんびりした沖縄を さらにのんびりさせた感じ。 レンタカーで島の主要道路を走っても、 初日は他の車のスピードの遅さに 「何かあ…

カナダ旅「自然が近い!大都市バンクーバー」

2018年8月 久々のカナダ。 初めてのバンクーバー。 バンクーバーはカナダの西海岸に位置する、 過ごしやすい港町だ。 ariruariru.hatenablog.com 到着した翌日は、バンクーバーの北部にある キャピラノつり橋へ行ってみた。 バンクーバーの魅力の1つは、 街…

沖縄旅「伊良部島にもっといたい」

2018年8月 宮古島への旅。 気の知れた友人とのんびり4泊5日。 ariruariru.hatenablog.com この日は伊良部島を訪れて、 下地島の中の島ビーチで 時を忘れてシュノーケル。 いよいよトイレも空腹も限界に達し、 後ろ髪をひかれながらランチに向かう。 伊良部島…

沖縄旅「宮古島の虜になる」

2018年8月 特に理由はなし。宮古島へ 沖縄本島には何度も行ったことはあるけど、 今年の夏はなぜか宮古島へ行きたくなった。 いつも通り、「なぜ?」と聞かれても答えられない。 「呼ばれている気がしたから」である。 そしてやっぱり、 宮古島のことを何に…

ヨーロッパ旅「食べ物も、気候も、人も、何もかも」

食べ物と気候 当たり前だが、 気候と食べ物には密接な関係がある。 旅をしていると そのことを痛烈に感じることがある。 それは、現地で食べる食べ物が ものすごく美味しいからである。 フランスのモンサンミッシェルへ行ったとき、 島の中でそば粉のクレー…

オーストラリア旅「美味しいシドニー」

2017年8月 シドニーのおいしいもの シドニーを拠点にした気ままな旅。 ariruariru.hatenablog.com ariruariru.hatenablog.com 冬のシドニーは日本の秋のような気候で とても過ごしやすい。 そんな旅もいよいよ終盤。 この日の朝はオフィス街の真ん中、 ビジ…

オーストラリア旅「ブルーマウンテンズで森林浴!」

2017年8月 身近な世界遺産 ブルーマウンテンズへ オーストラリアのシドニーを拠点にした旅。 今日はシドニーからちょっと遠出して、 世界遺産のブルーマウンテンズへ向かう。 少し足を延ばせば訪れることができる世界遺産だ。 シドニーからちょっと遠出。 セ…

ヨーロッパ旅「たかがコーヒー、されどコーヒー」

たかがコーヒー、されどコーヒー 「パリの衝撃」 こどものころからコーヒーが好きだった。 小さい頃はもちろんあまり飲ませてもらえなかったけど。 たまに食べるコーヒーゼリーなども、 苦いものが好みだった。 気づいたころにはコーヒー大好き。 学生時代か…

オーストラリア旅「大都会シドニーのど真ん中で、コアラ!」

2017年8月 シーフードを堪能した後は シドニーフィッシュマーケットで新鮮な魚介を食べて、 海を見ながらのんびりした時間を過ごしたあとは、 ダーリングハーバーへ。 再開発されたダーリングハーバーは休日を過ごすのにうってつけ。 都会的な街並みにのんび…

オーストラリア旅「フィッシュマーケット!」<シドニー>

2017年8月 気持ちの良い「ダーリングハーバー」 ウルル(エアーズロック)の1泊2日の旅を終え、 シドニーに帰ってきた。 同じホテルにチェックイン。 スーツケースをホテルに預けて行ったので 身軽な旅ができた。 勝手知ったるホテルでゆっくり就寝。 さて、…

ポルトガル旅「リスボン・ベレン地区界隈を歩く」

ポルトガルのリスボンへ ポルトガルという国へ。 今から20年近く前。 急にポルトガルへ行きたくなった。 どんな国なのかもよく知らないのに。 自分でもなぜポルトガルに呼ばれたのかわからない。 ariruariru.hatenablog.com そこから何度か訪れたポルトガル…

スイス旅「チューリッヒで食べる!」

2016年8月 チューリッヒで食べる! デンマークのコペンハーゲンから ドイツのハンブルクへ。 ハンブルクからスイスのチューリッヒへと、 電車旅をしてきた。 終着地のチューリッヒは魅力的な街。 ariruariru.hatenablog.com ariruariru.hatenablog.com チュ…

オーストラリア旅「浮かび上がる真っ赤な岩」<ウルル>

2017年8月 いざ、大陸のど真ん中へ シドニーにしばらく過ごした後、 1泊2日でエアーズロック(ウルル)へ行く。 いったんホテルをチェックアウトし、 スーツケースはホテルに預けて行くことにした。 同じホテルをまた予約してあるからだ。 まずはエアポート…

オーストラリア旅「電車に乗って朝食を」<シドニー>

2017年8月 早起きして電車に乗り込むが 今朝は早めに起きて、朝食を食べに出かける。 いい天気。過ごしやすい秋の朝という感じ。 さわやかな気候だ。 ホテルを出ると、 もうすでにビジネスマンたちが忙しそうに歩いていた。 こちらは休みですみません……とい…

オーストラリア旅「シドニーオペラハウスに潜入!」

2017年8月 シドニー夜のお楽しみへ 今日は街歩きだけでなく、 夜にお楽しみが待っている。 それは、オペラハウス。 夏から逃れて冬のシドニーへ。 乾燥した空気にさまざまな陰影が浮かび上がる。 影の方がそのものの本当の形をあらわしているのかもしれない…

スペイン旅「マドリッドでバル巡り」

2012年8月 お酒が飲めないことが残念なんて どうしようもないことだが、 ヨーロッパの旅に出てよく思うこと。 もっとお酒が強かったらなあ……ということ。 食事とともにワインなどのアルコールを 楽しむ文化がある地域性なので、 ちょっと残念に思うことがあ…

オーストラリア旅「スタイリッシュな街シドニー」

2017年8月 大都市シドニーのホテルは 羽田から直行便でオーストラリアのシドニーへ。 シドニーはオーストラリア最大の都市だ。 ホテルにチェックインしたら、 荷物を預けてまずは街歩きへ出発。 ホテルは立地を重要視して選んだ ラディソンブル―プラザホテル…

イタリア旅「旅しても、旅しても」

2015年8月 やっぱりイタリアが大好き 何気ない街並みに心躍るイタリア。 なぜそんなに好きなのかと問われても、 上手く説明できない。 フィレンツェの街にあるなんてことないお店。 旅の始まりの日は、 必ずこういう店の写真を撮ってしまう。 しばらく経つと…

イタリア旅「素朴で豊かな食があふれる街」<ボローニャ>

2015年8月 素朴だが豊かな食であふれる街 美食の街、イタリアボローニャ。 期待値が高まりすぎて、 急にお腹が空いてくる。 フィレンツェからフレッチャロッサで35分。 エミリアロマーニャ州の中心都市ボローニャは、 古代のエミリア街道にある美食の街だ…

イタリア旅「美食が旅の目的になる」<フィレンツェ>

2015年8月 フィレンツェの美味しいもの イタリアの旅の目的の一つは 「おいしいものを食べること」だ。 シンプルだけど旅には欠かせない要素。 イタリアは何度も来ているけど イタリアでまずいものを食べる方が 難しいと思うほど、食の偏差値は高いと思う。 …

感じる旅「ドゥブロヴニク旧市街」

2015年8月 上から臨むドゥブロヴニク 夏のドゥブロヴニク。 この日は、スルジ山へ登ることにする。 登ると言ってもケーブルカーでだけど。 戦争の後、完璧に修復された旧市街。 現代的なロープウェイとの対比は、 どこかちぐはぐだけど、この街の歴史そのも…

なぜポルトガルなのか?理由を探す旅

なぜポルトガルなのか?理由を探す旅へ 学生時代から、思いついたところを 思いついたままに旅してきた。 行ってみたい場所は限りなくあって、 行き尽くすことはできない。 だから、同じ場所を何度も訪れるなんて、 考えもしないことだった。 ところが、出会…

フランス旅「モン・サン・ミシェルの日常」

2013年8月 モン・サン・ミシェルで過ごす モン・サン・ミシェルの島内で一泊。 日帰りの観光客が多い中、 一泊するとさらなる魅力を感じることができる。 ariruariru.hatenablog.com 日帰りの観光客はパリからやってくることが多い。 パリからは3時間半以上…

オーストラリア旅「旅のおわりに」

お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ 2017年8月 帰路へ いよいよ旅の最終日。 今日の夜便で日本へ帰る。 シドニー空港を20:55に出発する便。 明日の朝、7:00に羽田に到着する予定。 10日ほどの旅。 ウルル(エアーズロック)への1泊2日の弾丸旅…