「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが気持ちは旅人。旅中毒気味、特にヨーロッパ中毒気味です。

フランス旅「モンパルナスタワーからの絶景!移動のついでに?最高のパリの眺めと朝食を」

 2013年8月

 

この夏はフランスへ2人旅。

今回の旅のパートナーは、

どちらかというと旅には消極的な夫。

旅中毒&自称旅嫌い夫婦のフランス旅。

さて、どんな旅になるかな?

 

  今回の旅のプランはこちら

     ↓

ariruariru.hatenablog.com

 私の旅のお供、地球の歩き方

定番中の定番だけど、私の旅のスタイルにあっている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A06 地球の歩き方 フランス 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2019/5/18時点)

 自分の足で歩きたい人向け。

人気のスポットよりも自分の感覚が優先。

私みたいな、わがままな旅人向けだ。 

 

目次

 

庶民的な雰囲気!ターミナル駅モンパルナスへ

大満足のパリ滞在。

でもこの日はパリをいったん離れる日なのだ。

普段は苦手な早起きだけど、この日は張り切って早起き!

早起きしてやってきたのは、モンパルナスだ。

メトロでやってきたモンパルナス。

駅を出ると目の前にモンパルナスタワー。

f:id:ariruariru:20190602220534j:plain

大きすぎて入らない……。

タワーと言っても59階建ての高層ビルだ。

パリの街を眺めると、この黒い建物が

ある意味ちょっと異質なので、

あ~あの辺がモンパルナスかとすぐわかる。

 

モンパルナスはターミナル駅がある界隈だ。

こちらがフランス国鉄のモンパルナス駅。

f:id:ariruariru:20190602220531j:plain

今日は、ここからフランス国鉄に乗って、

モンサンミシェルを目指す日なのだ。

 

モンパルナスタワーでパリの空へ!

どうせモンパルナスに行くのならと思って、

ここで朝食をいただこうという計画。

 

行きたかったお店がここにあった。

モンパルナスタワーの中へ。

エレベーターで56階へ。

f:id:ariruariru:20190602220522j:plain

モンパルナスタワーの56階にはレストランがあるのだ。

59階には屋上テラスがあって、

そこから眺めを楽しむことができるが、

どうせなら眺めながら朝食をとレストランへ。

 

1階のエレベーターホールで職員らしき人に

どこへ行くのか聞かれた。

「56階のレストランへ行く」と言ったら、

「まだ開いてないよ」と言われた。

おかしいな、開店時間を調べてきたんだけど。

半信半疑でエレベーターに乗った。

 

エレベーターであっという間に56階。

あまりにも静かなので、あれ?やっぱり開いてないの?

と思いながら、お店の入り口に近づくと……

あ!窓の向こうにエッフェル塔が見えている!

f:id:ariruariru:20190602220419j:plain

エッフェル塔に気を取られて、自然とお店の中へ。

ちゃんとオープンしてました!

すごく素敵なお店!高級そうだ……。

Le Ciel de Paris ル・シエル・ドゥ・パリというお店。

f:id:ariruariru:20190602222416j:plain

「パリの空」という店名の通りの素晴らしい眺めだ!


こんな眺めを見ながら!なんて贅沢な朝食!

お店の人に案内され、エッフェル塔が正面に見える席へ。

オープンして間もない時間帯だったからか、

他のお客さんはだれもいない。

独り占め!いや、二人占めの景色!

f:id:ariruariru:20190602220426j:plain

ちょっと曇っていたところから

だんだん朝日が差してきて美しい。

真上から見るパリの街。これもまた美しい。

f:id:ariruariru:20190602223140j:plain

朝食のセットを注文。

高級そう……と思ったけどそうでもなかった。

15ユーロで朝食セット。

フレッシュジュースにコーヒーとパン。

 

f:id:ariruariru:20190602220455j:plain

刻々と光の角度が変わるパリの街を見ながら。

早起きしてきてよかった!

f:id:ariruariru:20190602220519j:plain

こんなにもこのお店が空いているとは意外だった。

夜は夜景が素晴らしいので、

きっと混むのだろうけど朝食の時間帯は穴場だ。

 

秘密にしておきたい!けど、誰かに教えたい!

モンパルナスから国鉄で移動する予定のある時、

モンパルナスタワーはモンパルナスの駅前。

雑多な雰囲気の駅前なのに56階まであがると、

こんなに優雅で静かな朝食が楽しめる。

 

誰にも教えたくないような、

でも誰かに教えたくなるような。

素敵な場所を見つけると、

やっぱり黙ってはいられない。

 

たとえ時間を共有しなくても、

素敵な空間を誰かと共有したいものなのだろう。

 

素敵な空間の朝食に酔いしれ過ぎて、

電車に乗り遅れないようにしないと!

それだけがこの場所の難点かもしれない。

 


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村