「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

オーストラリア旅「大都会シドニーのど真ん中で、コアラ!ダーリングハーバーの休日とイタリアン」

2017年8月

 

この夏は、冬のオーストリアへ。

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

 

シドニーを拠点に都会の旅を楽しみ、

エアーズロックにも足を延ばした。

 

目次

シーフードを堪能した後は

 この日は、おいしいシーフードをいただきに。

ariruariru.hatenablog.com

 

シドニーフィッシュマーケットで新鮮な魚介を食べて、

海を見ながらのんびりした時間を過ごしたあとは、

ダーリングハーバーへ。 

https://www.instagram.com/p/BhTnZvclkaC/

再開発されたダーリングハーバーは休日を過ごすのにうってつけ。

都会的な街並みにのんびりした空気。

 

次の目的地はダーリングハーバーに面した動物園。

ワイルドライフ・シドニー動物園という、

シドニー水族館の隣にある

世界最大級の3階建て屋内型動物園だ。

 

都会のど真ん中で……!

屋内に動物園?実際に行ってみるまでは、

ちょっと想像ができなかったが、

これが楽しくて楽しくて。

料金は4000円ほどでちょっとお高いが、

そこは物価の高いシドニー

 

ビルの中に動物園があるという感じ。

オーストラリア特有の9つの異なる環境を再現してあって、

実際の生息環境に近い状態で飼育されている。

f:id:ariruariru:20180707223758j:plain

 タスマニアデビルに大興奮!

吊り下げられた段ボールの中にはエサが入っている。

もう必死。野生の姿を見せる動物たちにくぎづけになった。 

f:id:ariruariru:20180707223913j:plain

 私は普段、あまり動物が得意ではなくて、

こんなにも動物園にはしゃいでいる自分にびっくり。

コアラもたくさんいて、

みんな思い思いな姿で過ごしている。 

f:id:ariruariru:20180707223935j:plain

 コアラは夜行性だから昼間は寝ていると、

どこかで教わったことがあるけど、

動き回っているコアラもいて、もうくぎ付け。 

f:id:ariruariru:20180707223949j:plain

https://www.instagram.com/p/Bh3C5g_nZS_/

シドニーの真ん中。動物園にはコアラがたくさん。

世界中の人がアイドルに釘付け。

 

やっぱりコアラは愛らしくて、ついつい長居しまう。

想像以上に楽しかった。

魅せ方がとてもうまい動物園だ。

 

動物園だけど、

まるで美術展のようにルートが指定されていて

とてもわかりやすい。

そして遊園地のようにアトラクション的な要素もある。

大人も十分楽しめる動物園で大満足。 

 

ダーリングハーバーから船で

ワイルドライフ・シドニー動物園を出て、

目の前のダーリングハーバーから

船でサーキュラーキーへ帰ることにした。 

f:id:ariruariru:20180707224548j:plain

 もう夕刻。天気はすっかり回復して、船で風を切りたい気分。

ダーリングハーバーからは多くの船が出ているので、

サーキュラー行きの船着き場を探す。

f:id:ariruariru:20180707224611j:plain

 結構な混み具合。

でも船着き場は整備されていて、とてもわかりやすい。

再開発のおかげて、辺りはおしゃれな

レストランなどができていてとてもいい雰囲気だ。

 

シドニー交通機関は、電車やバス、

そしてこの船もオーパルカードが使える。

空港を利用する場合は

空港使用料が加算されるので値段が高いが、

それ以外ならお得になる日時など設けられているので、

シドニーにいるのならオーパルカード

必須アイテムだ。

 

ダーリングハーバーの船着き場には、

改札が設けられているので

カードをタッチするだけでOK。

 景色を楽しみたいので船の先頭へ。 

f:id:ariruariru:20180707224738j:plain

 あっというまにハーバーブリッジの下へ。

 早い!なんかもったいない気分!

https://www.instagram.com/p/BgoBV7wF4L7/

ハーバーブリッジの向こうにオペラハウスが見えてきた。

夕陽に照らされてオレンジに光っている。

ものの色は太陽が決めてるんだな。

 

ハーバーブリッジのむこうにオペラハウスが見えてきた。

風が気持ちいい。 

https://www.instagram.com/p/BgTQaPTF-Vc/

ダーリングハーバーから船で帰る。

風が気持ちいい。あっという間にハーバーブリッジ。

もうすぐサーキュラーキーが見えてくる。

 

ハーバーブリッジの下をくぐる。橋そのものが美しい。

シティのビル群が西日に照らされてきれい。

もう着いちゃうのが残念。 

f:id:ariruariru:20180707225112j:plain

f:id:ariruariru:20180707225132j:plain

 サーキュラーキーに到着。

ハーバーブリッジやオペラハウスの景色が楽しめて、

もちろん移動もできて一石二鳥。

時間にすると10分ほどだがとても楽しめた。

ここから歩いてホテルへいったん帰る。

  

夜は近所のイタリアンへ

夜はホテル近くの「ジェイミーズ・イタリアン

というイタリア料理の店へ。 

f:id:ariruariru:20180707225250j:plain

 人気店のようで店内は混んでいる。

しかも観光客ではなく地元のお客さんが多いよう。

予約が入っているので2時間でよければ

案内できるという。

お腹が空いていた私たちは迷わず中へ。

 

カプレーゼやミラノ風カツレツ、

パスタなどイタリアンでは定番のものを注文。 

f:id:ariruariru:20180707225301j:plain

 とてもいい店!

さすが地元の人気店。

料理はもちろんおいしいし、

店員さんはみんなキビキビ働いていて、

店内の雰囲気も素敵。

料理はイタリアンだけどオーストラリアの

ダイナミックな感じがまた魅力的。

 

物価が高いシドニーの中心地にある人気店だが、

料金はリーズナブル。

一人4000円くらいでお腹いっぱい食べられた。

お腹も満たされ、レストランから徒歩1分のホテルに戻る。

今日もホテルの立地のすばらしさに感謝して……。

 


にほんブログ村