「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

南ヨーロッパの旅で

旅に出られない旅人はどうなってしまうのか<その12>「お家で旅人。甘い誘惑と、甘くて苦いものに想いをはせる夏」

今日は「旅に出られない旅人はどうなってしまうのか<その12>」 にお付き合いください。いよいよ9月になってしまいました。 でもまだまだ暑い。旅に出れない旅人のせつない夏はまだ続いています。 目次 甘い誘惑 スイートな旅 甘くて苦いものとは 甘い誘惑…

旅に出られない旅人はどうなってしまうのか<その11>「お家で旅人。恋焦がれる相手と」

今日は「旅に出られない旅人はどうなってしまうのか<その11>」 にお付き合いください。旅に出ない8月が終わろうとしていますが、 旅に出れない旅人の夏の過ごし方です。 目次 飛行機に乗っているときみたいに マニアック、万歳! 恋焦がれる相手 飛行機に…

旅に出られない旅人はどうなってしまうのか<その10>「お家で旅人。ヨーロッパは狭くて広い!オランダの黄色い切符」

今日は「旅に出られない旅人はどうなってしまうのか<その10>」 にお付き合いください。毎日暑すぎて、夏の旅ばかり思い出してしまう、 旅に出れない旅人の夏の過ごし方です。 目次 お家で旅人 ヨーロッパは狭いけど広い なんだかんだで、南ヨーロッパ大…

南ヨーロッパの旅で「食べ物も、気候も、人も、街も、何もかもがつながっている!」

ヨーロッパが大好き! ヨーロッパばかりを中心に旅してきた。 特に南ヨーロッパに惹かれることが多い。 旅をしている中で気づいたこといろいろ。 目次 「食べ物」と「気候」のきってもきれない関係! フランスのモン・サン・ミシェルで 食べ物と人と街 イタ…

南ヨーロッパの旅で「黄昏時に物思う 旅先で見る素晴らしい夕景」

目次 ヨーロッパの旅へ出ると強く思う 黄昏時の美しさ 花の都パリではやはりここ! スペインの古都トレドで中世の夕景 スペイン アルハンブラ宮殿の街グラナダの存在感 イタリアのフィレンツェは絶景の宝庫! 黄昏時は物思うための時間だ! ヨーロッパの旅へ…

南ヨーロッパの旅で「なぜポルトガルなのか?理由を探す旅と旅をする理由」

目次 なぜポルトガルなのか?理由を探す旅へ 懐かしいのは食文化のせい? 縁もゆかりもないはずなのに…… 旅をすること なぜポルトガルなのか?理由を探す旅へ 学生時代から、思いついたところを 思いついたままに旅してきた。 行ってみたい場所は限りなくあ…

南ヨーロッパの旅で「シエスタはすばらしい!旅先で身をもって知ったこと」

目次 シエスタの習慣とは フィレンツェでは身をもって体験 スペインで経験したシエスタ シエスタは生活の知恵 暮らすように旅するのが楽しい シエスタの習慣とは (クロアチアのドゥブロブニク。ビーチに人があふれる。 ) ariruariru.hatenablog.com シエス…

南ヨーロッパの旅で「呼ばれる旅へ<ポルトガル>」

目次 ポルトガルに行く ポルトガルの人々は リスボンの街はアルファマから アズレージョのある暮らし ポルトガルに行く ふとしたことから旅先にポルトガルを選んだ。 なぜ?と言われても説明のしようがない。 もうかれこれ20年近く前の話。 偶然本屋で見た本…

南ヨーロッパの旅で「思い出とコイン<フランス>」

目次 旅のお金、今昔 便利だが、しかし…… 旅のお金、今昔 旅に必要なもの。 もちろんお金。 私はヨーロッパへ行くことが多いので、 常にユーロは持っている状態だ。 ヨーロッパの多くの国でユーロが導入され、 旅の両替は非常に楽になった。 しかも近年では…