「暮らすように旅したい!」 ariruariru

勤め人ですが気持ちは旅人。特にヨーロッパと瀬戸内が好き。

ハンガリー&チェコ旅「パッチワークのようなお城が素敵!チェスキークルムロフ」

 

2011年8月

 この夏は、ハンガリーブダペストから

チェコプラハへ。

列車で国境をこえる旅をしてきた。

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

 ただいまプラハに滞在中。

ariruariru.hatenablog.com

 この日は、日帰りでチェスキークルムロフへ。

 

目次

 

 

パッチワークのようなお城!チェスキークルムロフ城へ

ヴルタヴァ川の岸辺から見上げる城壁。

その迫力がすごい。

f:id:ariruariru:20190217212853j:plain

13世紀に創建されたチェスキークルムロフ城は、

その後次々に新しい建物が付け足されて、

巨大な複合施設的建物になった。

近づいてみても、どこがどうなっているのか

正直よくわからない建物だ。

f:id:ariruariru:20190217214527j:plain

 

城内はガイドのツアーで見学

城内はガイドのツアーで見学する。

なかなか、この集団で行動するのがストレスで……。

f:id:ariruariru:20190217214532j:plain

だまし絵が施された城の建物の壁。

ちょっとかわいらしい雰囲気もあったり、

荘厳だったりと、いくつかの時代の様式の異なる

建物が合体しているパッチワークのような建物だ。

 

お城からの眺めは絵本の世界!

お城の見学も楽しいのだけど、

私が一番感動したのは、お城からの眺めだった。

素晴らしい!絵本の中の世界みたい!

f:id:ariruariru:20190217214540j:plain

f:id:ariruariru:20190217212909j:plain

どうしても訪れてみたくて、日帰りツアーでやってきた

チェスキークルムロフ。それは見事な街!

観光客がたくさん訪れるのも納得だ。

 

でも、やっぱり私はツアーが合わないと改めて実感。

個人旅行ばかりしてきたからか、たった数時間のことなのに

集団行動がとてつもなくストレス。

あ、もっとこの眺めみていたいなとか、

あっちの道も歩きたいなとか、

いちいち我慢の連続で……。

 

やはり、訪れるならゆっくり時間をとって、

しっかりプランを立てて訪れるべきだった。

自分の旅のスタイルを崩してはいけないな。

やっぱり私には暮らすような旅が向いているのだ。

 

プラハへもどる。

帰り道の車中は爆睡だった。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村