「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

イタリア・ミラノ旅「都会的で華やかなミラノのガッレリアとスカラ座に想う」

 

2011年8月

 この夏は、ハンガリーブダペストから

チェコプラハへ列車で移動する旅。

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com 

その後、イタリアのミラノに移動して旅の最後を楽しみ中。

大都市ミラノはバカンスでお休みの店も多いけど、

のんびり楽しみましょう。

 

目次

 

ドゥオーモのあとはガッレリアへ 

ドゥオーモ広場に面してそびえる美しい門。

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアへ。

ドゥオーモ広場とスカラ広場を結ぶアーケードだ。

f:id:ariruariru:20190303160848j:plain

普段はガッレリアと呼ばれる、美しすぎるアーケード街。

鉄とガラスを用い、1865年から12年もの歳月を経て

完成されたこのアーケード。

f:id:ariruariru:20190303160858j:plain

外よりも明るく感じるアーケード。

床の素晴らしいモザイク。

f:id:ariruariru:20190303161022j:plain

ここでくるっとまわると幸運が訪れるとか。

みんながくるくるするので、こんなにも穴ぼこに……。

いかにも都会的なガッレリアの中。

たくさんの人が行き交う華やかな社交場。

 

オペラの殿堂スカラ座に想う

ガッレリアを抜けると、スカラ広場へ。

スカラ広場に面して建つのは、あまりにも有名なスカラ座

スカラ座は世界のオペラの殿堂だ。

f:id:ariruariru:20190303160934j:plain

初めてこの建物を見た時の私の感想は、

「案外地味だな……」というものだった。

でも中はすごい豪華。以前に中を見学したことがある。

残念ながら夏はオペラシーズンではないので、

ここでオペラを観るという夢は今回もかなわず。

f:id:ariruariru:20190303160945j:plain

でもいつか、きっとここでオペラを観るぞ!と、

決意を新たに。ここでイタリアオペラを観たいな~。

オペラは秋から春がシーズンなので、

夏の旅では残念ながら観れない。

 

 オーストラリアのシドニー旅では観れました。

  こちらの夏は向こうの冬なので!

       ↓

ariruariru.hatenablog.com

 

クラシック音楽をちょっとかじっていたので

ヨーロッパ旅では音楽の要素が欠かせない。

どうしてもオペラが観たくて、弾丸冬の旅に

行ったこともあったが、なかなか厳しい日程。

今のままの勤め人の立場では……う~ん。

オペラを観まくるヨーロッパツアーに出たいけど、

それはまだ叶わない夢なのであった。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村