「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

イタリア・ミラノ旅「おまけ旅!ちょっと寄り道して?エネルギーチャージ!の旅へ」

 2011年8月

この夏は、ハンガリーブダペストから

チェコプラハへ、列車で国境をこえる旅。

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

 

目次

 

何でミラノに?と思うけど

 旅を満喫した後は、ミラノに寄って帰る。

なんでミラノに?と思われるでしょうが、

私にとって、イタリアはヨーロッパで

一番長く滞在した心落ち着く場所なのだ。

   

 こんな感じのイタリア滞在も

    ↓

ariruariru.hatenablog.com

 

多少イタリア語をかじっているので、

慣れとともにちょっとホッとできる国。

 

今回の旅は、ハンガリースロバキアチェコ

どこも私にとっては初めましての国ばかりだったので、

計画を立てている段階では若干の不安があったのかもしれない。

もし旅が満喫できない何かしらの出来事があっても

帰りにイタリアへ寄ったら帳消しにできるかも

とでも思っていたのかも。無意識のうちに。

 

f:id:ariruariru:20190223111110j:plain

さて、数日滞在した居心地の良い

チェコプラハからイタリアミラノへ。

チェコ航空に乗って飛ぶ。

 

快適な空の旅。あっという間に感じた。

なんだか2つ目の新しい旅に出かけるような気分だ。

得した気分。単純だな、、、。

f:id:ariruariru:20190223111119j:plain

 

ミラノに到着!やっぱりすごいミラノのドゥオーモ

イタリアへは何度も行っているけど、ミラノは2回目。

久々にやってきたミラノ。

ドゥオーモまで徒歩圏内のホテルを予約した。

夜のドゥオーモ。おぉ。

やっぱりすごいな~。

f:id:ariruariru:20190223111125j:plain

この存在感。どうしようもない。

どう説明しようもないというか。

ただだまって眺めるのみ。

f:id:ariruariru:20190223111131j:plain

 

ミラノのホテルは立地を重視

ミラノには4~5日滞在する予定だ。

ドゥオーモまで歩いていける中心地に

宿をとったのは、旅の計画を立てる際に、

ミラノはおまけのつもりなのに

結局ミラノでやりたいことが次から次へと

湧き出てきて、機動力重視と考えたから。

 

デイ・カヴァリエーリというホテル。

www.booking.com

とても居心地の良い、イタリアらしい

しかもスタイリッシュなホテルだった。

 

2週間のハンガリーチェコ旅を終え、

ミラノではゆっくりしようと思う。

いや、それはやはり無理か、、、。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村