「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが気持ちは旅人。旅中毒気味、特にヨーロッパ中毒気味です。

スペイン旅「さ迷い歩くトレド街歩きその1 見どころ満載のカテドラル」

2012年8月

 この夏は、スペインの気ままな一人旅。

マドリッドから旅を始め、アンダルシア地方の

グラナダコルドバを訪れて、マドリッドに帰ってきた。

この日は、再びマドリッドから出発。

中世のまま時が止まったような、古都トレドへ。

 

  目次

 

さ迷い歩くトレドの街歩き

三方をタホ川に囲まれた城塞都市トレド。

アルカンタラ橋を渡ったら、そこはもう中世。

街の中心コソドベール広場から歩いてみる。

迷路のようなトレドの街。迷子になるのが楽しい街だ。

f:id:ariruariru:20190330004620j:plain

観光客がたくさん。これは20年前との大きな違い。

ふとのぞく小径がいい雰囲気。

そういえば、20年前も素敵な小径を見つける度に

小径100選!とか言って、写真を撮りまくったな……。

f:id:ariruariru:20190330004628j:plain

 

見どころ満載のカテドラル

ほどなくして、カテドラルに出た。

スペインのカトリックの総本山。

大きすぎてずいぶん離れないと写真に収まりきらない。

荘厳で勇ましい感じ。

f:id:ariruariru:20190330004646j:plain

フェルナンド3世の命によって13世紀に建設が始められ、

15世紀に完成したスペイン・ゴシック様式の大聖堂。

カテドラルの向かいにあるチケットセンターで

チケットを購入して、いざ中へ。

f:id:ariruariru:20190330004702j:plain

内部は気持ちの良い空間!

黄金がふんだんに用いられた豪華な装飾。

黄金はコロンブスアメリカから持ち帰ったものが

一部は使われているのだという。すごい!

f:id:ariruariru:20190330004714j:plain

f:id:ariruariru:20190330004758j:plain

f:id:ariruariru:20190330004722j:plain

f:id:ariruariru:20190330004729j:plain

ステンドグラスの色合いがシックで美しい。

青みが深くて。スペインらしい。

f:id:ariruariru:20190330004739j:plain

自然の光がふんだんに取り入れられ、神々しい。

おーっ!もう美術館に来たのかと思うような、聖具室。

エル・グレコティツィアーノなんかもある。

f:id:ariruariru:20190330004750j:plain

オーディオガイドを借りたので、

説明を聞きながらゆっくり見学できた。

 

長年の増改築の末、さまざまな時代が

合体したような見事なカテドラル。

またこれから時代が変わったら、

またカテドラルも変わるのかもしれない。

古いことが素晴らしいのではなくて、

変化してきた今が素晴らしいのだと思った。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村