「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

南イタリア旅「ナポリから東へ大移動の旅!ナポリのすべてをぐるっと!」

2008年7月

 

この夏は南イタリアを巡る旅。

ナポリを拠点に、マテーラ、アルベロベッロ

カプリ島ポンペイなどをまわった。

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

 

目次

魅力的なナポリの街を上から

この日はナポリの街をぶらぶら探検中。

朝はドゥオーモで美しい光を浴びて、

清々しい気持ちでスパッカナポリを歩く。

下町の風情が心地よいナポリ

どんどん歩いてしまう。

もうこんなところまで?!という具合に。

 

さて、歩いて歩いてやってきたのは丘のふもと。 

フニコラーレでヴォメロの丘の上をめざす。

フニコラーレとは、ケーブルカーのこと。

観光のためだけではなく、市民の足であるケーブルカー。

f:id:ariruariru:20190106162446j:plain

f:id:ariruariru:20190106162456j:plain

 ヴォメロの丘の上に到着。

でたらめに歩いていたら、サンテルモ城が見えてきた。

f:id:ariruariru:20190106204919j:plain

 サンテルモ城は、ヴォメロの丘の頂上にある、

6つの頂点を持つ星型の要塞だ。

丘の上からはナポリの街がぐるっと見える。

丘の上にある国立サンマルティーノ美術館へ。

かつての修道院を利用した美術館で

この美術館からの眺望がまたすばらしい。

f:id:ariruariru:20190106204743j:plain

 ちょっと霞がきつくて、

この日はヴェスーヴィオがうっすら。

でもしっかり、存在感は感じつつ。

サンテルモ城から見下ろすサンマルティーノ美術館。 

f:id:ariruariru:20190106204943j:plain

f:id:ariruariru:20190106204955j:plain

 美しいサンマルティーノの回廊。

眺望も美しいが、建物も美しくて。

海からの風を感じながらため息。 

f:id:ariruariru:20190106205016j:plain

 

 ナポリのすべてをぐるっと!

 下町の風情漂う街並みと美しい海、

そしてヴェスーヴオの火山。

ナポリの魅力がぎゅっと詰まった眺め。

イタリアの縮図のような街だ。

f:id:ariruariru:20201024233205j:plain

f:id:ariruariru:20201024233107j:plain

 丘の上をさらにさ迷い、

街歩きはまだまだ続く。

ariruariru.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村