「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが気持ちは旅人。旅中毒気味、特にヨーロッパ中毒気味です。

フランス&スペイン旅「ワインとバスクの旅!ボルドーからアンダイエへ。TGVの1等席で過ごす贅沢な時間」

2019年8月

この夏は、友人との2人旅。

フランスのパリから入って、フランス・ボルドー

スペインのサンセバスティアンビルバオ

大西洋側を南下する計画だ。

 まずはフランス・パリに1泊、ボルドーに3泊。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A06 地球の歩き方 フランス 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2019/8/25時点)


 

途中、ボルドーからサンテミリオンにも足を延ばした。

その後は陸路でスペインのバスク地方へ。

サンセバスティアンからオンダリビアへ、

そして最終目的地はビルバオ

さあ、 2週間のワインとバスクの旅へ!

 

航空券の予約は、だいたいエアトリ!

 

 

目次

いよいよボルドーを発つ日。まずは駅で食料を

3泊したボルドーを発つ日。

午前中はギリギリまで街歩きを楽しんだ。

ariruariru.hatenablog.com

 

駅前のホテルに預けていた荷物をピックアップし、

駅で食料を買い込んでから乗車した。

駅前のホテルはホントに便利!

ariruariru.hatenablog.com

 

駅にはいくつかのお店が入っているけど、

ホームに行く途中にあった「PAUL」で。

なかなか混んでます。。

f:id:ariruariru:20191210222003j:plain

駅中のお店だからスピーディーに客をさばかないとみんな電車に乗り遅れちゃう。。

と、日本人的には思うのだが、店員さんはいたってマイペース。ヨーロッパあるあるですが。

 

12:02のTGVで終点アンダイエへ向かう。

アンダイエからは電車を乗り換えて、

この日のうちにスペインへ入る予定だ。

 

ボルドー・サン・ジャン駅は、広くてきれいなプラットホーム。

いかにも、「ヨーロッパの駅舎」という感じだ。

f:id:ariruariru:20191210220039j:plain

いい天気!ボルドーで過ごした3日間は、毎日が晴天だった。

向こうに見えているのは、パリ行きのTGV。

デザインが一新されてカッコよくなったと思う。

f:id:ariruariru:20191210220107j:plain

 

ボルドーからアンダイエへ!再びTGVの旅がスタート!

さて、いよいよ出発だ!アンダイエまでは2時間半の旅。

f:id:ariruariru:20191210220143j:plain

予約してあった席はこんな感じ。

友人との2人旅なので、

2人がテーブルをはさんで向かい合う席を予約。

f:id:ariruariru:20191210220704j:plain

フランス国鉄は、タイミングによって安くなったりする。

日本のJRなどとは違って、チケットの値段がわりと変動するのだ。

この日は日曜日。週末価格の値段設定で購入したチケットが

意外と安く変えたので、2階の1等席を購入した。

ちなみに、ボルドーからアンダイエの1等席が

一人26€。(3200円くらい)安い!!

 

寛ぎのランチタイム!車窓を眺めながら

さて、一息ついたらお腹が空いてきた。

ボルドーからアンダイエまでは2時間半。

パリからボルドーに移動してきたときも

2階の1等席だったのだが、快適なので

2時間くらいはあっという間に過ぎてしまう。

 

TGVにはカフェ車両が付いている。

サンドイッチをいただくのに、美味しいコーヒーを手に入れよう!

と思って、カフェ車両へ行ってみると… 

f:id:ariruariru:20191210220159j:plain

みんな考えることは同じだったようで、

カフェ車両は大混雑!!

なかなか食事メニューも充実しているので

ランチを購入するお客さんも多い。

というわけで、この行列がなかなか進まないわけだ。。

 

でもふと窓の向こうを見ると、

のどかな風景が広がっているではないか!

焦らない、焦らない。もうすぐフランスともお別れ。

f:id:ariruariru:20191210220408j:plain

f:id:ariruariru:20191210220419j:plain

 そんなこんなで、コーヒーをゲットしてようやく席に着いた。

「PAUL」のサンドイッチが美味しそう!

f:id:ariruariru:20191210220442j:plain

2人席の間にテーブルがあるの、とっても便利!

エスプレッソマシーンの淹れたてのコーヒーも飲めて、

美味しいサンドイッチも食べれて、

窓からはのどかな風景が見れて、

最高のランチタイムだ!

 

コーヒーはチョコレートもオマケつき。

のんびり車窓を楽しみながら、

これまでの旅の前半を復習したりして、

心がホッとするひと時になった。

快適なヨーロッパの電車旅、大好き。

癖になりそう。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ