「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

フランス&スペイン旅「ワインとバスクの旅!本場バスクチーズケーキに舌鼓!サン・セバスティアンのラ・ビーニャへ」

2019年8月

この夏は、友人との2人旅。

フランスのパリからボルドースペインのサンセバスティアン

ビルバオ大西洋側を南下する。私が訪れることを憧れていた場所をめぐる旅だ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A20 地球の歩き方 スペイン 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/12/16時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

08 地球の歩き方 Plat スペイン [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/12/16時点)

さあ、2週間のワインとバスクの旅へ!

航空券の予約は、だいたいエアトリ!

 

 

目次

噂に違わず!サン・セバスティアンは美食の街だ!

フランスからスペインへ。

この日、美食の街と噂のバスク地方サン・セバスティアンへやってきた。

早速でかけたのは雰囲気のある旧市街。

楽しみにしていたバルめぐりの真っ最中。

1軒目は、店員さんとの距離が近くて楽しい「SPORT」、

2軒目は、おしゃれで洗練された雰囲気の「Gandarias」。

 「美食の街を訪ねてスペイン&フランスバスク旅へ」を

携えて歩くサンセバスティアンのバルめぐり中。

バルでの注文の仕方なども載っていて便利!

   

2軒のお店で食べたものは、すべて間違いなく美味しかった!

お店によって雰囲気もピンチョスのラインナップも違って、

バルめぐりって楽しい!

バスク地方の白ワイン、チャコリがまた美味しくて。

 

サン・セバスティアン旧市街の西側に広がるコンチャ湾。

残念ながらこの日は曇っているが…。

酔い覚ましに海風に吹かれて、さて再びバル街へ戻ろうか。

f:id:ariruariru:20191223230954j:plain

ariruariru.hatenablog.com

お腹はいっぱいだけど……まだ帰りたくな~い!

あ~でも、お腹はいっぱいだ~!

だけど、まだ帰りたくない!

 

コンチャ湾から旧市街の一番北側の筋を入ると、

サンタ・マリア教会に出る。

サン・セバスティアンに到着してまだ半日だが、

サンタマリア教会の前を通るのはもう4、5回目。 

f:id:ariruariru:20200101205855j:plain

見事なファザードを見上げていると、

バル街から漂ってくる美味しい香り。

f:id:ariruariru:20200101205928j:plain

教会の前の階段には、満員のバルから逃れてきた(?)

お客さんが陣取って楽しんでいる。

この通りは8月31日通り。この通りを進むと

また先に教会が見えてくる。

f:id:ariruariru:20200101210004j:plain

道の向こうが、ものすごい人の混雑具合でちょっとびっくり。

このままあの集団に飛び込んでしまって大丈夫かしら……。

f:id:ariruariru:20200101210017j:plain

 

日本での話題のバスクチーズケーキ!本場のお味は?

この8月31日通りに面している有名店が

「ラ・ビーニャ La Viña」というバル。

f:id:ariruariru:20200101210228j:plain

お腹はいっぱいだけど、別腹ということで。

このお店はチーズケーキで有名なお店なのだ。

f:id:ariruariru:20200101210317j:plain

チーズケーキ以外のピンチョスもめちゃめちゃ美味しそう!

また日を改めて来よう!(と思ったけど、結局滞在中に再訪できず。。)

 

こちらのお店はホッとできる雰囲気。

優しそうな店員さんが、静かに注文を聞いて

静かにそっとチーズケーキを出してくれた。

 

チーズケーキはこんな感じ!見るからにふわふわだ!

f:id:ariruariru:20200101210256j:plain

チーズケーキを注文すると2切れ入れてくれる。

しっとりふわふわで、やさしいお味!

お腹いっぱいな人でもペロリといける!

 

日本で食べた「バスクチーズケーキ」と言われるものは、

私の印象ではもっとチーズが濃厚な感じ?だったけど、

本場サン・セバスティアンで食べたチーズケーキは

素朴でふわふわとろとろのホッとする味。

 

「美味しい~!!」

 

きっとチーズケーキもお店ごとで特徴があって、

いろんなお店を味比べするのが楽しいのだろう。

同じお店でも、焼き上がりからの時間がどれくらいかによって

また味わいも変わるのだろう。

それでいいのかな、それを楽しめればいいのかな。

 

「ラ・ビーニャ」の雰囲気とチーズケーキでホッとした後、

楽しみなサン・セバスティアンの滞在を想像しながら

再び街を歩く。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村  


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ