「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉の世界」に興味あり。

フランス&スペイン旅「ワインとバスクの旅!ビスカヤ橋周辺を歩いたら、次はビルバオの旧市街へ!」

安全な旅に出られる日を想いながら、

今日から昨年夏の旅の復習に戻ります。

ariruariru.hatenablog.com

 

 しばらく旅に出られないことを嘆いておりました。

   

ariruariru.hatenablog.com

 

2019年8月

この夏は、友人との2人旅。

フランスのパリからボルドースペインのサンセバスティアン

ビルバオ大西洋側を南下する。訪れたかった場所をめぐる旅。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A20 地球の歩き方 スペイン 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/12/16時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

08 地球の歩き方 Plat スペイン [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/12/16時点)

 さあ、2週間のワインとバスクの旅へ!

航空券の予約は、だいたいエアトリ!

 

目次

ビスカヤ橋を渡って、ポルトゥガレテを歩く

この日は朝から地下鉄に乗って、

世界遺産に登録されているビスカヤ橋を見学。

f:id:ariruariru:20200328111717j:plain

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

 

ビルバオ川の東岸のゲチョの街と、

西岸のポルトゥガレテの街をつなぐ重要な橋。

私たちは、ゲチョ側から橋げたにあがって風景を楽しんだあと、

ゴンドラでポルトゥガレテ側に到着した。

 

 街の情報も満載。バスクの旅のお供におススメです。

       ↓

こちらはまた違った雰囲気。

この日は日曜日ということもあって賑わっている。

とはいっても、のんびりした空気。

ポルトゥガレテ側の広場。

f:id:ariruariru:20200328111855j:plain

船で対岸に渡ることもできる。

こんなかわいらしい渡し船で。

渡し船もゴンドラも地元の人の足だ。

料金はどちらも、0.40€と安い。(60円くらい)

f:id:ariruariru:20200328111938j:plain

ポルトゥガレテ側から中心地に戻ることにした。

街はなかなかの急勾配で、丘の上に駅がある。

美しい街並み。しっとりとしていて。

f:id:ariruariru:20200328112040j:plain

この日は朝から曇りがちのお天気。

湿気があって冷たい風が吹いている。

ふり返るとちょっとだけビスカヤ橋が見えた。

f:id:ariruariru:20200328112105j:plain

少し歩くと、サンタマリア教会に出た。

教会の前は展望デッキのようになっていて視界が開けている。

f:id:ariruariru:20200328112139j:plain

立派な教会。

日曜日なのでミサを行っている音が聞こえてくる。

f:id:ariruariru:20200328112158j:plain

それを聞きながら、教会前の広場から数段降りると、

ビスカヤ橋が美しく見える!

f:id:ariruariru:20200328112218j:plain

ビスカヤ橋は想像以上にとても大きくて、

ビルバオ川沿いからはなかなかきれいに

カメラにおさまらない。

こんなところにベストショットがあったのか!

ポルトゥガレテ側に渡ってよかった!

 

便利な地下鉄で中心部へ

丘の上まで上がると、地下鉄の入り口を発見。

わかりやすくてとっても便利。

ポルトゥガレテ」という駅だ。

f:id:ariruariru:20200328112241j:plain

ビルバオの地下鉄はとてもシンプルでわかりやすい。

デザインがシンプルでホームを見渡すことができて、

行き先をすぐに見つけることができる。

旅人にやさしい地下鉄だ。

f:id:ariruariru:20200328130526j:plain

バリックカードというプリペイドカードがお得。

      ↓

f:id:ariruariru:20200325094032j:plain

 

ビルバオの旧市街「カスコ・ビエッホ」

地下鉄で向かった先は、「カスコ・ビエッホ」駅。

ビルバオの旧市街だ。

駅を降りると、さすがに人通りが多い。

バスクらしい美しい街並みだ。

f:id:ariruariru:20200328130747j:plain

歴史的な重厚な建物にカラフルでかわいらしい色合いが

あしらわれている、伝統的なバスクの雰囲気。

 

f:id:ariruariru:20200328130912j:plain

あ、バスクの旗。

 

f:id:ariruariru:20200328130945j:plain

このバスク独特の建物に囲まれるとなんだかホッとする。

ビルバオサン・セバスティアンよりも大きい街だけど、

昔ながらの街の風景は、どこか気持ちを

落ち着ける作用があるのかな。

 

f:id:ariruariru:20200328131002j:plain

さて、お腹が空いてきた。

ビルバオでもやりましょう。

バルめぐりへ!


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村  


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ