「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

フランス&スペイン旅「ワインとバスクの旅!ビルバオ旧市街で食べる肉厚マッシュルームのお昼ゴハン!」

また旅に出られる日を想いながら、今日も旅の復習をします。

ariruariru.hatenablog.com

 

2019年8月

この夏は、友人との2人旅。

フランスのパリからボルドースペインのサンセバスティアン

ビルバオ大西洋側を南下する。訪れたかった場所をめぐる旅。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

A20 地球の歩き方 スペイン 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1870円(税込、送料無料) (2019/12/16時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

08 地球の歩き方 Plat スペイン [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2019/12/16時点)

 さあ、2週間のワインとバスクの旅へ!

航空券の予約は、だいたいエアトリ!

 

目次

ビルバオ旧市街の街並みを歩く

この日は朝から世界遺産ビスカヤ橋。

その後は地下鉄で旧市街へやってきた。

そろそろお昼時。お腹が空いてきたな。

 

 ビルバオでも大活躍!バスクの旅のお供におススメです。

       ↓

 

ビルバオの旧市街。街並みが美しい!

古い建物にカラフルな色合い。

f:id:ariruariru:20200329110510j:plain

 行ってみたかったバルを求めて、ヌエバ広場へ。

エバ広場はスペインによく見られる広場の形。

周りを建物に囲まれている四角い広場。

f:id:ariruariru:20200329110603j:plain

 たくさんお店があって、にぎわっていたが、

私たちが行きたかったバルは残念ながらこの日はお休みだった。

f:id:ariruariru:20200329110635j:plain

アーチが続く美しい広場。 

あ~でも、お腹が空いたな~!

f:id:ariruariru:20200329110710j:plain

 

ビルバオでも、やっぱりバルごはん!

ではでは、気を取り直して別のお店へ。

クルス通りから少し東へ入った道に、

人であふれかえっているバルを発見。

f:id:ariruariru:20200329110735j:plain

 香ばしいいい匂いをそこら中に漂わせている。

 

私たちのバイブル(?)にも載っている

「モトリケス」というバル。

こちらの名物はマッシュルーム!

f:id:ariruariru:20200329110751j:plain

 にぎわい過ぎてお店の中はすし詰め状態。

注文するだけで一苦労だ。

f:id:ariruariru:20200329110813j:plain

 

マッシュルーム!マッシュルーム!マッシュルーム! 

でももう後戻りはできない。なぜなら、、、

香ばしい匂いにもうやられてしまっているので、

もう口が完全にマッシュルームになってるから!

すべてのお客さんが注文してるのがこちらのマッシュルーム。

f:id:ariruariru:20200329110836j:plain

黙々とマッシュルームを焼いているお兄さん。 

しばらく待つと「できたよ!」と呼ばれる。

よくだれがだれかわかるなぁ。

たぶんアジア人は私たちしかいない様子だったので、

「あそこで待ってるアジア人」とでも認識されていたのかな。

 

やってきたのは肉厚のマッシュルーム!

f:id:ariruariru:20200329110855j:plain

 バスク定番のチャコリとともに。

この分厚いマッシュルーム、焼くのに時間がかかる。

鉄板に向かっているお兄さん、汗だくで大変そうだった。

 

  マッシュルームと言えば、これも美味しかったなぁ。

         ↓

ariruariru.hatenablog.com

   マドリッドのこれも忘れられない!

         ↓

ariruariru.hatenablog.com

 

一見シンプルに見えるけど、いい香りがするソースが

かかっていて、ちょっとピリッとした味つけ。

食欲がますますそそられる味!

 

この旅では、数々のバルで美味しいものをいっぱい食べた。

驚いたのは、どの店も創意工夫がものすごい。

素材の味を大事にしつつも、

「なるほど」と唸らせる一味がプラスされている。

 

さてもう一軒、行ってみましょう!



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村  


にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ