「暮らすように旅したい!」 旅のあれこれ ariruariru

勤め人ですが心は旅人。ヨーロッパ中毒気味。「言葉」が大好き。

イタリア・ミラノ旅「哀愁漂うミラノのトラムとダ・ヴィンチの「最後の晩餐」」

 

2011年8月

 この夏は、ハンガリーブダペストから

チェコプラハへ列車で移動する旅へ。

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

 その後は、ミラノに数日滞在。

ariruariru.hatenablog.com

 前日は 一日中、コモ湖で楽しんだ。

結構歩いたので、足が筋肉痛かも……。

ariruariru.hatenablog.com

 この日は再び、ミラノの街歩きへ。

 

  目次

ミラノのかわいいトラムに乗って

ミラノの街にはトラムが欠かせない。

この風情のある色合い。なんとも言えない。

これに乗って向かった先は……

f:id:ariruariru:20190324153302j:plain

ariruariru.hatenablog.com

f:id:ariruariru:20190324153319j:plain

f:id:ariruariru:20190324153330j:plain

 

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ

印象的な教会が見えたら、トラムを降りる。

f:id:ariruariru:20190324153340j:plain

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会。

あまりにも有名なダ・ヴィンチの「最後の晩餐」がある教会だ。

f:id:ariruariru:20190324153348j:plain

友人は初めてのミラノだったので、「最後の晩餐」の鑑賞へ。

この日の鑑賞は予約でいっぱいだった。

予約しておいてよかったなぁ。

私は以前に鑑賞したことがあったのでパスしたけど、

やっぱり一緒に予約しておけばよかったと思った。

また次にミラノを訪れた時はぜひ観よう。

 

思い出のカフェへ

鑑賞後は教会の向かいにあるカフェへ。

f:id:ariruariru:20190324155100j:plain

暑かった夏のミラノ。

この日はランチにトルティーヤを食べた。

さっぱりと食べれて、暑い夏のランチにぴったり!

 

実はこのお店。昔、初めてミラノを冬に訪れた時にも、

入ったことがある。その時は寒い冬のミラノ。

チョコラータが美味しくて美味しくて。

懐かしい思い出もたどりながらミラノ滞在を楽しむ。

 

過去のイタリア旅はこちら

     ↓

ariruariru.hatenablog.com

ariruariru.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村